読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PENTAX K-S2でカメラはじめました

アラフォーおじさんがカメラデビューしました。初心者ですが楽しんでいきたいと思います^ ^

写真を撮る時には主役を決める事が重要だと気付いた1枚

ども、やっしーです。

昨晩、赤から鍋の4辛を食べた為、朝一のトイレでア◯ルを火傷した者です。

 

 

先日、片瀬海岸に行った時の1枚。

f:id:yassy410:20170212120827j:image

 

海、山、空、ちっちゃいサーファーが写っています。

 

なんかボヤ〜とした1枚。

 

 

その後、何と無く撮った1枚

f:id:yassy410:20170212120851j:image

《使用レンズ》

PENTAX 標準ズームレンズ HD PENTAX-DA18-50mm 4-5.6 DC WR RE 21357

PENTAX 標準ズームレンズ HD PENTAX-DA18-50mm 4-5.6 DC WR RE 21357

 

 

 

カラスがコリコリと音を立てて貝を食べていたので適当に撮りました。

 

 

両方とも適当に撮ったんですが、上の写真と見比べるとピリッと締まった印象になっています。

 

素人なのでアレコレ考えず無心でシャッターを切る事が多いのですが、主役を決めて撮る事により写真のレベルがワンランクアップする様な気がします。

 

例えば主役不在のただの風景を撮るにしても自分が撮りたい対象が明確になっているだけでも違ってくるのかもしれません。

 

1枚目の写真も海が主役っちゃあ主役ですが、曖昧な感じは否めません。

 

テーマや構図を決めるという事は当たり前の事なのかもしれませんが素人にとっては大きな気付きとなりました。

 

明日はお休みなのでK-S2を持ってブラブラする予定ですが、この辺の事を意識しながら撮りたいと思います(^○^)


以上、『写真を撮る時には主役を決める事が重要だと気付いた1枚』でした!
最後まで読んで頂きありがとうございました。
では、また(*・ω・)ノ

【やっしー運営のその他のブログ】
メタボおじさんの本気ダイエット

《使用カメラ》